祇園祭 山鉾その32「八幡山」

町内に祀られている八幡宮を山の上に勧請したのが「八幡山(はちまんやま)」です。江戸後期製作といわれる社殿は総金箔の精巧壮麗です。御神体は応神天皇。鳥居には復元新調された鮮やかな二羽の鳩が飾られています。シンボルであるこの … 続きを読む

祇園祭 山鉾その31「鈴鹿山」

伊勢国鈴鹿山で道ゆく人々を苦しめた悪鬼を退治した鈴鹿権現(瀬織津姫尊)の故事に因んでいるのが「鈴鹿山(すずかやま)」です。金の烏帽子をかぶり手に大長刀を持つ凛々しい女性の姿の御神体後方には赤熊で象徴した悪鬼の首が置かれて … 続きを読む