京都「節分祭ガイド2012」

2月3日の節分の日には、京都の様々な社寺で節分祭が開催されます。個性あるものが多く、今からどの節分祭に行こうと悩んでしまうほどです。


(吉田神社・斎場所大元宮)

鞍馬寺「追儺式」 日時:2月3日(金)14時~
住所:京都市左京区鞍馬本町1074
愛山費:200円、中学生以下は無料

狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)「狸谷山節分祭」 日時:2月3日(金)
住所:京都市左京区一乗寺松原町6
福引大会9時~、祈願祭10時~、豆まき11時30分、13時、14時30分
入山料:500円、福引大会:1回200円(空くじなし)

上賀茂神社「節分祭」 日時:2月3日(金)
住所:京都市北区上賀茂本山339
古神札焼上10時~、福豆まき13時~、14時~(数量限定で景品あり)
接待:甘酒(10時30~無くなり次第終了)
上賀茂神・節分手づくり市も同時開催
ホームページ:http://www.kamigamojinja.jp/index.html

北野天満宮「節分祭」 日時:2月3日(金)
住所:京都市上京区馬喰町
節分祭10時~、追儺式 狂言13時~、日本舞踊(上七軒歌舞会)13時30分~、豆まき~14時
ホームページ:http://kitanotenmangu.or.jp/

吉田神社「節分祭」 日時:2月2日(木)~2月4日(土)
住所:左京区吉田神楽岡町30
追儺式:2日18時~、火炉祭(かろさい):3日11時~、福豆抽選会:4日13時~
ホームページ:http://www5.ocn.ne.jp/~yosida/

下鴨神社「節分祭」 日時:2月3日(金)
住所:左京区下鴨泉川町59
節分祭10時〜、 比良木社節分祭10時半〜 、古神札焼納式11時頃〜、 追儺式 弓神事12時〜、 福豆・福餅撒き13時〜、 御眞神事13時半〜
ホームページ:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

上御霊神社「節分祭」 日時:2月3日(金)
住所:上京区上御霊前通烏丸東入
古神札焼納:夕方~、和太鼓の奉納、豆まき
接待:甘酒(19時~21時) 厄除そば:300円

千本釈迦堂(大報恩寺)「おかめ節分会」 日時:2月3日
住所:上京区今出川七本松上ル
節分祭 狂言奉納:15時~
接待:福豆、樽酒

千本ゑんま堂「強運節分会」 日時;2月2日(木)~2月3日(金)
住所:千本通芦山寺上る
ゑんま堂念仏狂言奉納:3日19時30~(無料)、豆まき
厄除こんにゃく煮き:400円
ホームページ:http://yenmado.jp/

廬山寺「鬼踊り法楽」 日時:2月3日(金)
住所:京都市上京区寺町通広小路上ル1丁目北ノ辺町397
鬼のお加持:14時~、16時~、鬼踊り15時~
ホームページ:http://www7a.biglobe.ne.jp/rozanji/

壬生寺「壬生寺節分会」 日時:2月2日(木)~2月4日(土)
住所:京都市中京区坊城通仏光寺上る
壬生狂言・節分公開:2日~3日13時~20時の間に1日8回、無料
ホームページ:http://www.mibudera.com/

八坂神社「節分祭」 日時:2月2日(木)~2月3日(金)
住所:京都市東山区祇園町北側625
舞踊奉納と豆まき:2日13時〜先斗町、15時〜宮川町、3日13時〜祇園甲部、15時〜祇園東
今様の奉納:3日11時〜
ホームページ:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/

聖護院「節分祭」 日時:2月2日(木)~2月3日(金)
住所:京都市左京区聖護院中町15
2日は終日柱源護摩、追儺式・山伏福豆まき:3日13時~、厄除開運採燈大護摩供:3日15時~、お札焼き:3日19時~
接待:甘酒(3日9時~なくなり次第終了)、本尊不動明王(重文)の公開
ホームページ:http://www.shogoin.or.jp/index.html

須賀神社「節分祭」 日時:2月2日(木)~2月3日(金)
住所:京都市左京区聖護院円頓美町1
追儺招福豆まき祭り:2日15時〜、
烏帽子水干姿の懸想文(恋文)売りが縁結びの文を授与(有料)

平安神宮「節分祭」 日時:2月3日(金)
住所:京都市左京区岡崎西天王町97
奉納狂言:正午~14時、節分祭13時~、大儺之儀 14時~、 豆まき行事15時~、大火焚神事16時~
接待:甘酒(終日)
ホームページ:http://www.heianjingu.or.jp/

伏見稲荷大社「節分祭・初午大祭」 日時:2月3日(金)
住所:京都市伏見区深草藪之内町68
祭典:9時〜、豆まき:祭典終了後〜、11時半〜、13時〜
ホームページ:http://inari.jp/index.html

藤森神社「節分祭」 日時:2月3日(金)
住所:京都市伏見区深草鳥居崎町609
節分祭10時〜、福豆まき15時〜、雅楽と舞楽の奉納18時〜、追儺式20時〜
接待:甘酒
ホームページ:http://www.fujinomorijinjya.or.jp/

松尾大社「節分祭」 日時:2月3日(金)
住所:京都市西京区嵐山宮町3
石見神楽10時〜、節分祭13時30分〜 、豆まき:14時頃〜、15時30分〜
ホームページ:http://www.matsunoo.or.jp/index-1/index.html

天龍寺「節分祭・七福神めぐり」 日時:2月3日(金)
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
豆まき:11時30分~、13時30分~、15時30分~
七福神めぐり:8時~17時(三秀院、弘源寺、慈済院、松巌寺、永明院、寿寧院、妙智院)、福笹の授与は2,500円
接待:甘酒

上賀茂神社「武射神事」

上賀茂神社で「武射神事(むしゃじんじ)」を見に行ってきました。的の裏側に「鬼」と書かれていて、宮司がその的を射ることで邪気を祓うという神事です。小笠原流近畿菱友会による「百手式(ももてしき)」の奉納も行われました。

武射神事は平安時代の旧暦1月15日に宮中で行われていた魔よけの儀式が始まりとされ、現在では毎年1月16日に開催されています。本殿での神事後、午前11時より馬場殿前に作られた射場で儀式が始まります。魔障を退散させる「蟇目の儀(ひきめのぎ)」の後、神職により朱塗りの矢が的に放たれます。矢は見事に的中し、会場から拍手が送られました。的を命中させるために神職達は前日から猛特訓をしているとの解説もあり、場が和みます。

その後、小笠原流近畿菱友会による百手式が始まりました。小笠原流弓法の起こりは、約1100年前の鎌倉時代になります。承安4年(1174年)、天皇より小笠原号を賜って以来、将軍家(源氏・足利・徳川)の師範としてその弓術を正しく現世に伝えてきました。小笠原流は「陰陽道」からの影響を強く受けています。陰陽道は「森羅万象は陰と陽、+と-などの相反する気のバランスと循環によって成り立っている」という思想に基づく学問占術体系です。小笠原流は礼法・歩射・騎射だけでなく、弓の模様や行事の際の設営法にまで全てが陰陽道の思想(方位・数学)に基づいています。小笠原流についての詳細は過去記事の「 小笠原流弓術披露 三三九手狭式」をお読みください。

百手式は10人の射手が10手ずつ射を行い合計百手射ることからその名が付いています。現在では略式化され、今回は5~7人ずつ3回に分けて2手ずつ行われました。冷え込む中、優雅に弓を射る姿は非常に凛々しく心に残るものとなりました。

-上賀茂神社関連の過去記事-
 →京都の鎮守さま「上賀茂神社」
 →毎月第4日曜日は「上賀茂手づくり市」
 →上賀茂神社「夏越祓式」
 →重陽の節句:上賀茂神社「烏相撲」
 →都のかなで 世界遺産JAZZ
 →名車競演のRALLY NIPPON 2011
 →秋の華、きもので集う園遊会
 →京都初詣2012「上賀茂神社」
上賀茂神社 「白馬奏覧神事」

上賀茂神社「武射神事」
住所:京都市北区上賀茂本山339
日時:1月16日
時間:午前11時~
ホームページ:http://www.kamigamojinja.jp/
駐車場:有料