京都の紅葉情報速報 2015 ツイートまとめ 

11月に入り、市内の社寺・町なかもちらほらと色づいてきました。ツイッターでも紅葉が日々アップされています。紅葉の様子をみてキレイ!と思った方、ぜひ秋の古都へ遊びに来て下さいね。

天龍寺 11月4日

鹿王院 11月4日

永観堂 11月5日

圓光寺 11月7日

毘沙門堂 11月8日

大原・三千院 11月8日

神護寺 11月8日

東福寺 11月8日

南禅寺 天授庵 11月8日

保津峡 11月8日


東寺 11月8日

清水寺 11月9日

真如堂 11月9日

美しい景色。心に残る季節となりますように。またアップします!

京都非公開文化財特別公開・初公開「信行寺」へ

10月30日より「京都非公開文化財特別公開」がはじまっています。今回初公開となっているのが「信行寺(しんぎょうじ」と「霊源院(れいげんいん)」「龍安寺・蔵六庵(ぞうろくあん)」の3箇所、そして「東寺の立体曼荼羅と十二神将」「平等寺(因幡堂)本堂の仁王図」です。その中でも今回のみの公開となるという信行寺(左京区)へ出かけてきました。公開2日目、土曜日ということで拝観するまでに約30分ほど並びました。あまりの混雑ぶりに整理券が配られるなど、皆さんの注目度の高さが伺えます。

目玉は来年で生誕300年を迎える江戸中期の絵師・伊藤若冲(じゃくちゅう)の天井画です。南北約4.8m、東西約11.5m、168の格子に分割された格天井(ごうてんじょう)の各格子の円の中に様々な花が描かれています。牡丹・菊・梅・朝顔など日本の伝統的な花だけではなく、サボテンやひまわりなどの花が描かれているのが特徴です。自然の光加減で見え方が変わるので、お天気の良い日をお勧めします。混雑は必須ですので、気を長くしてお出かけしましょう。

公開期間も非常に短く、今週末8日で終了です。二度とない機会をお見逃しないよう。

信行寺
住所:京都市左京区北門前町472
公開期間:10月30日(金)~11月8日(日)
公開時間:9:00~16:00(受付終了)
拝観料:800円