「今年最後の紅葉を下鴨神社・糺の森で」 2015

12月に入り急に冷え込んだため、なんとビックリ!見頃と思えるくらいの真っ赤な紅葉が12月の2週目でも楽しむことができました。温暖化なのでしょうかね。不作といわれた今年の紅葉でしたが、最後に見事な姿を見せてくれました。

雨上がりの下鴨神社・糺の森です。河合神社付近はは赤一色。ため息が出る美しさでした。

こちらは数日前の様子。朝の光を浴びてキラキラしていました。参拝者もほとんどいなく、贅沢なひとときでした。

おまけ。こちらは東側・泉川の橋を渡るり境内を出た先の紅葉です。今年一番の美しさでした。

マンション問題に揺れるここ下鴨神社。諸事情ありますが、紀元前3世紀ごろの原生林と同じ植生が今に伝えられる糺の森は守っていかねばなぁと思う今日このごろです。

過去記事→「下鴨神社の紅葉 2012」

下鴨神社
住所:左京区下鴨泉川町59
境内無料
ホームページ:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

山科・毘沙門堂門跡の紅葉 2015

今年の紅葉も終わりかなぁなんて思っていたところ、毘沙門堂の紅葉が見頃!との情報をキャッチ。さっそく今週末に見に行ってきました。

地下鉄東西線・山科駅から歩くこと約15分。近くの紅葉した山々を見ながらのんびり急な坂をのぼると毘沙門堂門跡が見えてきます。本尊に京の七福神のひとつ毘沙門天を祀り、天台宗五箇室門跡のひとつに数えられた高い寺格と鄙びた山寺の風情を伝える古刹です。”参道下からに敷き詰められた紅葉絨毯を撮る”というのがここではお決まりの構図ですが、残念ながら写真のような散紅葉見れず一足遅かったようです。それでも晩翠園(ばんすいえん)や高台弁財天、仁王門前の階段付近などは見頃を迎えていてとても綺麗でした。日が落ちてくるにつれ、夕日を浴びてキラキラと輝きを増す姿にはうっとりしました。見に来てよかったと思う美しさに溢れていました。

今年のライトアップはありませんでしたね。夜に見る感じも素敵でしょうね。

JR東海「そうだ京都、行こう」キャンペーンにも選ばれています。来年こそは紅葉の絨毯を見にいきたいものです。

あっという間に終わってしまったなぁ、というのが今年の紅葉でした。そろそろ最後の紅葉が楽しめる下鴨神社の時期になりますね。こちらもぜひ。

毘沙門堂門跡
住所:京都市山科区安朱稲荷山町18
拝観料:500円
HP:http://bishamon.or.jp/index.html