踊る!京都学生祭典

今年で第9回となる「京都学生祭典」が平安神宮と岡崎公園一帯を中心として開催されました。今年は快晴に恵まれ、神宮道を通行止めにして設けられた7つのステージでは「京炎そでふれ!全国おどりコンテスト」の予選〜準決勝が行われました。


(和っしょいモダン)


(ザ・FUNKション)

コンテストはノンジャンル部門と京炎そでふれ部門に分かれていて、神宮道で行われた予選〜準決勝を勝ち抜くと、平安神宮境内の特設ステージでの決勝戦に進むことが出来ます。参加者は京都学生だけでなく、日本全国の子どもから大人まで幅広く集まっていました。音楽フェスのように全ステージでパフォーマンスが同時に行われるので、全てのダンスを観ることはできません。


(京都大学チアリーディングサークルTREVIS)


(P→SEN)


(笑輝)

どのチームもレベルが高くカッコ良いダンスを披露してくれました。おどりコンテスト参加たちの、全身全霊で表現しきったことで得られる達成感に満ちた爽やかな笑顔が強く印象に残りました。人々が自分を表現することができる機会が豊富にあるのは素晴らしいことだと思います。ぜひ来年も開催して欲しいです。

 その他の写真:WEB京都写真集「第9回京都学生祭典

第9回京都学生祭典
日時:2011年10月9日 11:00〜20:15
会場:平安神宮・岡崎公園一帯
主催:京都学生祭典委員会
ホームページ:http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/