体験いろいろ!西陣織会館 毎日開催のきものショーも

安倍晴明を祀った「晴明神社」から徒歩1分の場所にある「西陣織会館」は、西陣織の普及を目的とした複合観光施設です。2016年9月にリニューアルがされて新たな試みがはじまっています。1階のフロアで行われていた大人気の「きものショー」は3階へ移動しています。

きものショー (所要時間10分)
1回目 10:30
2回目 11:30
3回目 13:00
4回目 14:00
5回目 15:00
6回目 16:00

西陣織は日本の伝統産業の中で、最も古い歴史を持つ産業です。織物の特色は、染色した糸を使って模様を織り出すという点にあります。完成までには20を越える工程があり、それぞれが専門家によって分業化されています。法律により西陣織に指定されている品種の全部で12種類。歴史と伝統を誇る高級絹織物「西陣織」は、様々な人に支えられ受け継がれいることを改めて知ることができました。ちなみに「西陣」という地名は、応仁の乱時に西軍が本陣を置いたことからその名が付いたそうです。

西陣織会館では、予約をすれば有料にて十二単や舞妓芸姑衣装などの「着付け体験」や「手織体験」をすることもできます。また、熟練した職人たちによる「綴機」や「手機」の実演もあります。日本が誇る伝統美「西陣織」の素晴らしさを実感できる施設です。無料で楽しめるとあって大型バスがぞくぞくと到着し、さまざまな国の観光客で賑わっていますたよ。外国の方へのアテンド先としてもオススメです。

 →その他の写真「西陣織会館

西陣織会館
住所:京都市上京区堀川通元誓願寺上ル竪門前町414
TEL:075ー451ー9231
ホームページ:http://www.nishijin.or.jp/kaikan/index.html#content
開館時間:9時ー17時
入場料:無料
体験予約:前日16時までに予約
休館日:12月29日から1月3日
駐車場:有料(※大型バスは無料)