京都泉涌寺七福神巡り

毎年成人の日に京都市東山区「泉涌寺(せんにゅうじ)」で「京都泉涌寺七福神巡り」が行われます。今年は1月9日でした。泉涌寺山内各塔頭9ヶ所にそれぞれ福神を祀ってあり、一山を巡ることで七福神詣りをすることできます。

ー泉涌寺七福神巡りー
1番 即成寺「福禄寿」
2番 戒光寺「弁財天」
番外 新善光寺「愛染明王」
3番 今熊野観音寺「恵比寿神」
4番 来迎院「布袋尊」
番外 楊貴妃観音堂「楊貴妃観音」
5番 雲龍院「大黒天」
6番 悲田院「毘沙門天」
7番 法音院「寿老神」

大勢の参拝客が福笹に吉兆の授与品(300円~1200円)を付けながら、七福神巡りを楽しみました。当日は「甘酒」「こぶ茶」「小豆粥」の無料接待(先着3000名)もあります。成人の日の開催なので、新成人には先着100名に「七色の七福神お守り」が授与されます。


(2番 戒光寺「弁財天」)

最初の即成寺で福笹(無料)が配られます。お寺ごとに吉兆の授与品が異なるので、思い思いの福笹をつくることができます。内部拝観も行われていますので、お寺に上がることをぜひオススメします。特に印象的だったのは運慶・湛慶父子合作の戒光寺の本尊「釈迦如来」です。高さは何と約10メートル。「身代わりの丈六さん」と呼ばれて親しまれ、ずっと眺めていたくなるような美しさがあります。


(5番 雲龍院「大黒天」)

泉涌寺は「御寺」とも呼ばれ、江戸時代の後水尾天皇以降の天皇の菩薩が祀られている皇室ゆかりのお寺です。また、楊貴妃観音堂には世界三大美女一人「楊貴妃観音像」を祀ってあり女性からとても人気があることで知られています。七福神巡りでも拝観することができますよ。秋の庭園の見事さには定評があり、東福寺と並んで紅葉の名所でもあります。

また、同日には徒歩圏内で「新熊野神社:左義長神事」も催されています。こちらもオススメです。

泉涌寺「泉涌寺七福神巡り」
住所:京都市東山区山内町27
TEL:075ー561ー1551
時間:7時~16時ぐらい
ホームページ:http://www.mitera.org/
拝観料:イベント当日のみ無料(普段は500円)
駐車場:有料