千本ゑんま堂「強運節分祭」

千本ゑんま堂の通称で知られる京都市上京区「引接寺(いんじょうじ)」にて、「強運節分祭」が今日から始まりました。2日・3日両日の9時から「厄除けこんにゃく煮き(400円)」の接待があり大勢の参拝客が訪れます。こんにゃくは「来ん厄」という言葉通り、身体を温め体内を浄化する効果があります。また、裏表のないことから正直な生き方をあらわしゑんま法王の大好物であることから、毎年千本ゑんま堂の節分では「中風除け」「諸病除け」として授与がおこなわれています。

千本ゑんま堂「強運節分祭」
2月2日~3日 9時~20時「厄除けこんにゃく煮き」
2月3日 19時30分から「ゑんま堂大念仏狂言」の奉納、終了後に「豆まき式」

ゑんま堂大念仏狂言は「壬生狂言」「嵯峨大念仏狂言」と並んで京の三大狂言の一つに数えられています。他の二つが無言であるのに対し、有言の仮面喜劇であるのが特徴です。今年は「鬼の念佛」と「土ぐも」の二つの演目が奉納されます。夜も厳しい寒さが予想されますので、どうか温かい格好にてお出かけ下さい。

本堂では1年間の強運を願う「だるま供養」が行われており、厳かな雰囲気に包まれていました。他には可愛らしい「起き上がりだるま」や開運のご利益がある「金上がり達磨」の授与もあります。

引接寺(千本ゑんま堂)「強運節分祭」
住所:京都市上京区千本通寺ノ内上る閻魔前町34
TEL:075-462-3332
日時:2月2日~2月3日
拝観料:無料
ホームページ:http://yenmado.jp/