吉田神社「節分祭 -火炉祭-」2012

京都の表鬼門にあたる吉田神社では、毎年2月2日~2月4日の3日間かけて盛大に「節分祭」が行われています。

2月3日の深夜23時からは「火炉祭」が行われました。本社の三ノ鳥居前に高さ5m×直径3mの巨大な八角柱型の火炉が造られ、参拝者が持参した旧神札や縁起物が火炉の中へ積み上げられます。そこに神職が浄火を点じて天高く焚き上げます。

この炎にあたると無病息災となり新春の幸運が授けられると言われていて、深夜にも関わらず大勢の参拝者が訪れていました。神事の開始30分前には境内への入場が規制され、境内は火炉を中心に参拝者でスシ詰め状態になりました。

最前列で見物している人たちは火炉の放射熱で顔が真っ赤になります。この夜はマイナス気温でしたが、火炉周辺はコートの中で汗をかくほどの暖かさになります。立春の夜に未だ来ぬ春の暖かさが待ち遠しくなりました。

火炉は消防士さんの的確な放水&噴霧によって炎が大きくなり過ぎないように調整されます。そのワザは熟練の職人が轆轤を回しているような絶妙な塩梅で、炎は小さくもならず大きくもならず、安全かつ勇壮な状態でキープされていました。さすがは常日頃から炎を相手に戦っているプロです。お見事。

 →その他の写真「吉田神社 -節分祭-

-吉田神社節分祭日程-
2月2日 08:00「節分前日祭」(於 本宮・大元宮)
2月2日 08:30「疫神祭」(於 大元宮中門)
2月2日 18:00「古式追儺式」(於 本宮前 舞殿周辺)
2月3日 08:00「節分当日祭」(於 本宮・大元宮)
2月3日 23:00「火炉祭」(於 本宮前 巨大火炉)
2月4日 09:30「節分後日祭」(於 本宮・大元宮)
2月4日 13:30「福当抽選会」(於 本宮前 抽選会場)

吉田神社
住所:左京区吉田神楽岡町30
ホームページ:http://www5.ocn.ne.jp/~yosida/