京都・東山花灯路2012「清水寺」

京都市東山一帯で催されている「京都・東山花灯路2012」が3月10日から始まりました。ライトアップや夜間特別拝観の他に各社寺でさまざまなイベントが開催され、今年で10年目を迎える人気のイベントです。

「京都・東山花灯路2012」の開催期間に合わせて清水寺でも「夜の特別拝観」が行われています。拝観料は400円です。門前周辺のライトアップは無料で見れますが、ここまで来たら「清水の舞台」は見逃せません。

地元の学童による「火の用心・お囃子組」が、火の用心をテーマにしたわらべ歌を唄い、拍子木、かね、太鼓を交えたお囃子を奏でながら「灯りと花の路」を練り歩き、ゴールの清水寺門前でお囃子を披露してくれました。

日時:3月10日(土)〜20日(火・祝)
順路/時間:午後6時頃/青蓮院前出発→円山公園→高台寺公園/途中休憩→清水寺着/午後8時15分頃
参加小学校:(開睛・今熊野・月輪)

京都市街の夜景の瞬きが水面に、京都タワーが灯台に、そして「清水の舞台」は船着場のように見えます。太古の昔、京都盆地一帯が巨大な湖だったことを想像して雄大な浪漫にひたりました。

清水寺の夜間ライトアップは「京都・東山花灯路2012」の終了後も、桜の開花時期に合わせて3月24日から再開されます。

京都・東山花灯路 協賛ライトアップ
開催期間:平成24年3月10日(土)~ 20日(火祝)
受付:午後6時30分〜9時30分
拝観料:400円
ホームページ:http://hanatouro.jp/higashiyama/

春・夜の特別拝観(ライトアップ)
開催期間:平成24年3月24日(土)~ 4月8日(日)
受付:午後6時30分~9時30分
拝観料:400円
ホームページ:http://www.monzenkai.com/