京都・南禅寺の紅葉2012

京都の秋といえばやはり紅葉。色づき始めたという情報をキャッチしたので、早速南禅寺に出かけてきました。

休日とあって、朝から大勢の観光客が見受けられました。三門前には赤く染まったモミジが見えました。紅葉越しに見える三門の雄大さと赤く染まったモミジの感じが何とも美しかったです。また、三門の柱を見立てて絵画のように見るのも、南禅寺の紅葉の楽しみどころです。

奥に進むと人気スポットの水路閣があります。こちらも所々紅葉が始まっていましたよ。あいにくの曇り空で良い写真が撮れなかったのが残念です。少しでも紅葉具合が伝わると嬉しいのですが…。南禅寺境内は散策自由なので、早朝などの人が少ない時間帯でも紅葉を楽しめるところが嬉しいところ。見頃を迎える時期は、毎年混雑必至なので早めの時間帯がオススメです。

色づきはまだまだ始まったばかり。今週末から来週にかけてが見頃になると思います。現在の感じでも十分堪能できますが、やはり一番美しい状態の時を見て見たいもの。洛北では、見頃になっている社寺も多く、今週・来週は忙しくなりそうです。

南禅寺の過去記事
三門の中心で「絶景かな」と叫ぶ

南禅寺
住所:京都市左京区南禅寺福地町
拝観時間:8時40分~17時(~11月30日)※12月1日~2月28日は16時30分まで
ホームページ:http://nanzen.net/