高野川堤の桜並木が紅葉しています。

出町柳駅前の鴨川デルタで賀茂川と合流して鴨川になる高野川沿いの歩道の桜並木の紅葉が見頃を迎えました。

赤く色付いた桜並木が続く先には五山送り火の「法」も見えます。春には薄紅色の花が咲き誇り、夏には生命力に溢れた葉の緑が繁り、そして秋には真っ赤な紅葉となり、冬は枝に積もった白い雪化粧が見事です。桜は四季折々の変化を愛おしいと感じる日本人の心そのものです。


(出町柳駅前)

ちなみに今年の春はこんな感じで桜が満開でした。対岸の賀茂川沿いは半木の道の桜並木が有名ですが、こちらの高野川沿いの桜並木は、観光客も割と少なめなのでのんびりと桜並木の下を散歩することができます。300本もソメイヨシノが植えられています。花弁の量が圧倒的で風が吹くとたくさんの花弁が風に舞ってとても綺麗です。高野橋の近くにはしだれ桜もあります。

高野川の桜並木
アクセス:出町柳駅下車すぐ