世界遺産:京都・苔寺(西芳寺)の参拝は事前予約制。

「苔寺」の名で知られる「西芳寺」は、奈良時代の僧行基の開創と伝えられ、争乱で長らく荒廃していましたが、室町時代初期の暦応2年(1339)に夢窓国師が中興開山した臨済宗の寺院です。約120種類もの苔が庭園(9000坪)はじめ境内を覆い繁り、緑色の絨毯を敷き詰めたような瑞々しい美しさを年間を通して観ることができます。

苔寺の参拝には事前申し込みが必要です。西芳寺参拝係(〒615-8286 京都市西京区松尾神ヶ谷町56)へ往復ハガキにて、希望日・人数・代表者の住所・氏名を明記して、希望日の1週間前までに届くよう申し込まなければ参拝できません。庭園のみの拝観も行っていないので必ず写経をしてからの庭園拝観になります。

美しい。

苔寺(西芳寺)
住所:615-8286 京都市西京区松尾神ヶ谷町56
電話:075-391-3631
最寄駅:京都バス「苔寺」下車すぐ
拝観予約:必要
冥加料:3000円~