[番外編]サマーソニック2012大阪1日目

実は昨日8/18のサマーソニック2012大阪会場へ行ってきました。事前に書いておきますがライブレポートではなくほぼ災害レポートです。

コスモスクウエア駅からのシャトルバス乗車待ちが大行列になっていて90分以上も並ぶことに。これは本当にキツかったです。クタクタの状態でようやく到着したときのプリンセスプリンセスのステージは平和そのものでした。

しかしPerfumeのパフォーマンスで会場が盛り上がり「PTA」と呼ばれる人気コーナーの途中で突然の雷鳴が連続。Perfumeから一時中断のアナウンスがあり、その後14時半過ぎくらいにサマソニ側から落雷の危険があるということで緊急避難指示がアナウンスされました。直後にバケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨と大粒の雹が降り始め、オーシャンステージにいた数万人の観客は急いでベースボールスタジアムへと緊急避難しました。

暇つぶしにインターネットで情報収集していると、サマソニ大阪が中断と避難を決めるちょっと前にa-nationの方で一度目の落雷があり2名が心肺停止になっていると騒ぎになっていました。しかもa-nationでは15時にも二度目の落雷で負傷者が出て、さらに一度目の落雷の心肺停止2名のうち1名が死亡したとニュースに。改めて自分たちが災害の真っ只中にいることに気付いてゾっとしました。サマソニの方は運営責任者が早めに一時中断と緊急避難を決断してくれて良かったと思います。それから2時間以上も激しい雷雨が続きステージは中断されていましたが、どうにか晴れ間も見え始め、Perfumeの「チョコレートディスコ」でフェスが再開されました。


会場内の地面はどこも大きな水たまりに。そうでないところもかなり泥濘んでいました。下着までびしょ濡れになった観客たちは疲労困憊の様子でしたが、各ステージが再開すると一気に元気を取り戻して喜んで歌ったり踊ったりしていました。天候もたまに小雨がパラパラと降る程度まで回復しました。

2時間以上の遅延を調整するためにタイムテーブルが組み直されます。運営側も混乱していたようでインフォメーション前のボードには手書きでほぼ未定状態のタイムテーブルが告知されていました。ソニックステージは最終的に1時間半遅れでした。マウンテンステージのヘッドライナーのニューオーダーは大幅に演奏時間を減らしてわずか40分だけに。ピットブルは機材トラブルでキャンセル、そして何故かジャミロクワイまで「JKが1週間前からの風邪」という意味不明な理由でキャンセルに。リアーナのファンにとってはフルセットで観られて良かったのかもしれませんが、豪雨でも帰らず一時避難して心待ちにしていたジャミロクワイファンからは大ブーイングが起こりました。

豪雨でステージ前の地面が水たまりだらけになってしまったせいで客入りはイマイチでしたがガービッジの演奏がとても良かったです。ももいろクローバーZはジャミロクワイがキャンセルになったせいで、ジャミロクワイ目当てだった観客がフラワーステージのももいろクローバーZへと流れ込んで有り得ないくらいの超満員になっていました。

この日はホントにしんどかったです。雨雲の中を走った雷がその雲を千切り飛ばして煙にしてしまう瞬間を間近で目撃しました。完全に「災害」レベルの出来事でした。死者が出なくて良かったです。

サマーソニック2012 大阪
ホームページ:http://www.summersonic.com/
開催日:2012年8月19日〜8月20日
会場:舞洲

二条城二の丸御殿が踊り出す

「京の七夕」のイベントとして元離宮二条城では、二の丸御殿でプロジェクションマッピング「荘厳なるあかり」が19:30〜21:00まで投影されています。

プロジェクションマッピングは、建築物の形状に合わせてプログラミングされた映像を投影する特殊技術による映像パフォーマンスです。以前に「京都・東山花灯路」で、知恩院三門にプロジェクションマッピング「幻想の祈り」が投影されて、まるで国宝の三門が生物になって永い眠りから動き出したかのような姿に感動しました。

今回の二の丸御殿では、世界遺産の建造物が機械仕掛けで動いているかのような演出で、豪華な彫刻がネオンアートになって次々と色彩を変えながら光ります。さらには植えられた松に何千匹もの蛍火が乱舞したかと思えば、真っ白い雪があっという間に降り積もる。今回も何度も驚かされました。

京都にはまだまだ美しい構造を持った歴史的建造物が数多く遺っています。このプロジェクションマッピングは京都のライトアップイベントの定番として今後も続けて欲しいです。

「京の七夕」開催期間中は二条城への入城料が19:00から無料になります。プロジェクションマッピングの上映は19:30からスタートで、それ以降は10分〜15分でローテーション上映され続けます。19:30だとまだ少し明るので20:00を過ぎてからが見やすくなると思います。

東大手門から東南隅櫓一帯はデジタル掛軸が投影されていてこちらもキレイです。堀川遊歩道より地下鉄からのアクセスが良く二条城敷地内は割と涼しいのでデートにもオススメです。

二の丸御殿「荘厳なるあかり」
期間:2012年8月4日〜8月13日
投影時間:19:30〜21:00 (15分おきリプレイ)
会場:元離宮二条城
入城料:無料
最寄駅:地下鉄二条城前駅